INQUA委員会

CMP (Coastal and Marine Processes): 海洋および沿岸プロセス委員会

⇒ ホームページ (http://www.inqua.org/cmp.html)

  • 委員長:Roland Gehrels (UK)
      e-mail: w.r.gehrels@plymouth.ac.uk
  • 副委員長:Yusuke Yokoyama (Japan)
      e-mail: yokoyama@aori.u-tokyo.ac.jp
  • 事務局:Craig Sloss (Australia)
      e-mail: c.sloss@qut.edu.au

 CMPでは海洋および沿岸に関する研究全般について取り扱っています。現在5つの作業部会があり、海岸線近傍の第四紀環境変遷や大陸棚、そして外洋の環境変遷についての研究を行っています。日々進展する年代測定についての知見も重要なテーマのひとつであり、作業部会のひとつではそのテーマについても取り扱っています。

HaBCom (Commission for Humans and the Biosphere): 人類および生物圏研究委員会

⇒ ホームページ (http://www.inqua.org/habcom/)

  • 委員長:Nicki Whitehouse (UK)
      e-mail: Nicola.whitehous@plymouth.ac.uk
  • 副委員長:Yan Zhao (China)
      e-mail: yanzhao@lzu.edu.cn
  • 副委員長:Luis Alberto Borrero (Argentin)
      e-mail: dipa.imhicihu@conicet.gov.ar
  • 事務局:Izuchukwu Mike Akaegbobi (Nigeria)
      e-mail: izmike20022002@yahoo.com

 HaBComは、人類と環境の相互関係の探究とともに、気候や環境の変動が生物、人類に対してどのような影響を与えるかの解明を目指しています。地域的にも多様なプロジェクトが立ち上がっています。広く古生態学、考古学、人類進化のテーマもカバーし、時代も旧石器時代から歴史時代までフォローしています。

SACCOM(Stratigraphy and Geochronology Commission): 第四紀層序・地質年代委員会

⇒ ホームページ (http://www.inqua-saccom.org/)

  • 委員長:Philip Gibbard (UK)
      e-mail: plg1@cam.ac.uk
  • 副委員長:Leszek Marks (Poland)
      e-mail: lmar@pgi.gov.pl
  • 副委員長:Liping Zhou (China)
      e-mail: lpzhou@pku.edu.cn
  • 事務局:Thijs Van Kolfshoten (Netherlands)
      e-mail: t.van.Kolfschoten@arch.leidenuniv.nl
  • 前委員長:Brad Pillans (Australia)
      e-mail: Brad.Pillans@anu.edu.au

 SACCOMでは、層序学・編年学を通じて第四紀研究に寄与するため、各大陸の層序調査と区分、テフラ年代学、レス古土壌、乾燥地年代評価などの6つの作業部会を中心に定期的会合・出版・広報活動を行っています。

PALCOMM (Palaeoclimate): 古気候研究委員会

⇒ ホームページ (http://www.inqua.org/PALCOMM/)

  • 委員長:Sandy Harrison (Australia)
      e-mail: sandy.harrison@mq.edu.au
  • 副委員長:James Shulmeister (Australia)
      e-mail: james.shulmeister@uq.edu.au
  • 事務局:Ines Hessler (Australia)
      e-mail: ines.hessler@mq.edu.au
  • 事務局:Jenn Marlon (USA)
      e-mail: jennmarlon@gmail.com

 PALCOMMでは、プロキシと呼ばれる過去の表層環境シグナル(花粉やプランクトン、それらの化学データ等からもたらされる気温や降水量情報など)を使って気候モデルとの比較検討を行い、気候システムの理解を深めるための研究を進める委員会です。

TERPRO (Commission on Terrestrial Processes, Deposit and History): 陸域のプロセス・堆積物・地史研究委員会

⇒ ホームページ (http://www.terpro.org.ar/focus-areas.htm)

  • 委員長:Alessandro Michetti (Italy)
      e-mail: alessandro.michetti@uninsubria.it
  • 副委員長:Rivka Amit (Israel)
      e-mail: rivka@gsi.gov.il
  • 副委員長:Takashi Azuma (Japan)
      e-mail: takashi_azuma@mac.com
  • 事務局:Daniela Kröhling (Argentina)
      e-mail: dkrohling@santafe-conicet.gov.ar

 TERPROでは、第四紀の陸域における環境とその変化に関するあらゆる分野を研究対象としています。現在、陸水、古土壌、活構造、災害、地下水に関する研究グループが活動していますが、雪氷・周氷河、沙漠、都市地質などに関する研究が、この委員会の活動に含まれます。

INQUAのコミッションに関する情報は以下のウェブサイトからご覧いただけます。

⇒ http://www.inqua.org/commissions.html