INQUA名古屋大会におけるセッション募集

INQUA名古屋大会のセッションの募集が始まりました.申し込みの締め切りは2014年3月末で,末尾の様式に記載された必要事項を下記のセッション送付先のメールアドレスまでお送りください.INQUAのセッションは,INQUAが行っている5つの委員会に対応されることが義務づけられています.提案するセッションが,どの委員会の活動と関連しているかの判断が難しい場合や,日本開催に関連しての地域性や特殊性に関連するセッションを申請希望の場合は,事務局までご相談下さい.

INQUA名古屋大会では、約80から100のセッションを予定しています.今回の公募で提案されたセッションは,締め切り後に取りまとめられ,科学プログラム委員会で検討されます.セッション数が多い場合や似通ったセッションの場合は,統合などの措置がとられ,調整が行われ,最終セッション構成が決められます.全体のセッション数に限りがあることから,より幅広い投稿が見込めるように海外の研究者と連携したセッション提案が望ましいでしょう.口頭発表は部屋数に制限があるため口頭発表のセッション数は限られますが,ポスターのみのセッション構成も可能です.皆様からの多数の提案をお待ちしています.

必要事項

1. Session Title:

2. Session Running Title (10 words or less)

3. Lead convener: name, affiliation and e-mail

4. Co-conveners: name(s), affiliation and e-mail

5. Relevant INQUA Commission (CMP, PALCOMM, HaBCOM, SACCOM, TERPRO)
 ・Principal Commission:
 (Optional) Secondary Commission:

6. Description of the proposed Session (300 words or less)